電話番号:0599-66-0500

弊社のこだわり

MAIAについて

MAIA INFORMATION

MAIAについて 弊社は、安全安心を基に「単なる美味しさ」から「一度食べたら病みつきになる美味しさ」を目指します。このため「旬のものを旬に味わう」ことをコンセプトに毎年「適した時期に適した品種を鮮度よくお届けする」ことを実現します。
このお届けする柑橘類の各品種を「夢(YUME)みかん」シリーズと命名し、この「夢(YUME)みかん」シリーズにより、農家にとっては、再生産可能な販売単価を実現しながら、お客様にとっては、求める商品をよりご納得の価格でご購入いただける、農家とお客様がともにWIN-WINの関係が構築できる仕組み作りに邁進します。

旬のものを旬に味わう。「夢みかん」

YUMEMIKAN

夢みかん 葉っぱ 葉っぱ
甘い、すっぱい、食感が良い、食べやすい、果汁が多いなど柑橘の品種により様々な味があります。また、園地の土壌、場所、日差しや収穫時期によって味が変わりますし、みかんの好みも人それぞれです。そこで弊社では、原則、まず試食をしていただき、試食いただいたうえでお客様それぞれの嗜好に合わせた商品を紹介させていただきます。
旬ということは、基本的に完熟ということです。完熟ということは腐りやすいということで弊社では生産者と連絡を密にし、園地での収穫に合わせお届けする予約配送となっています。

うんまいよ!紀州みかんについて

KISHUMIKAN INFOMATION

紀州みかん
三重南紀地域(三重県熊野市・御浜町・紀宝町)の柑橘産地としての歴史は古く、江戸時代紀州新宮藩主によって奨励されたのが始まりと伝えられています。近代では日本有数の温暖多雨な気候を活かし「年中みかんのとれる産地」として知られています。
県より『三重ブランド』として認定されている極早生・早生温州みかんの『マルチ栽培みかん』や春のみかん『カラ』のほか、『早香』『ポンカン』『デコポン(不知火)』『マイヤーレモン』『せとか』など様々なみかんが栽培されています。生産にあたっては、品種にあわせた栽培方法の検討や選定基準の厳格化など、品質や安全安心、環境に配慮した取組みを行っており、自信を持ってお勧めすることができます。

TOPへ